九頭龍公園 | 公園探訪:公園で遊ぼう

九頭龍公園

九頭龍公園
九頭龍公園は龍の口から流れるせせらぎをメインに滑り台などが楽しめる公園です。丘の裏には九頭龍神社、健康センター前なので親子の芸術といろいろな楽しみ方ができます。
続きは九頭龍公園 | 多摩市公園探訪でどうぞ

九頭龍公園

  • 所在地:多摩市関戸四丁目19番3号
  • 面積:2,692.20平方メートル
  • 街区公園面積ランキング59位 (132公園中)
  • 開園日:昭和62年3月18日 今年目
  • 最寄り駅:京王線・聖蹟桜ヶ丘駅
  • 関戸4丁目の人口:2,171人(令和3年2月現在)

公園のせせらぎは名前のとおり龍のような形をしていて頭の部分から水が流れています。夏は子供達の水遊びの場になります。7月になると納涼の盆踊り大会が開かれ、小さな公園も色とりどりのとうちんで飾られます。春先には一本の紅梅が暖かな季節を予感させます。せせらぎの横にある亜矢子の像は、3人が手を取り合って楽しく踊っているようです。
(緑のパークシティ「多摩」:多摩市制20周年記念誌)

update: 2022年4月16日11:31 am

どこの公園に行きますか?