百合丘第3公園 | 麻生区公園探訪

百合丘第3公園

百合丘第3公園百合ヶ丘第3児童遊園です

百合丘第3公園なかなか広い公園で様々なエリアがあります

百合丘第3公園遊具エリアではブランコが8つも同時に遊ぶことが出来ます

百合丘第3公園滑り台、砂場、鉄棒などがあります

百合丘第3公園この広めの階段で行き来でき

百合丘第3公園グラウンドもこのようにかなりの広さです

百合丘第3公園疲れたらこのアートな椅子で休めます

百合丘第3公園



百合丘第3公園

  • 所在地:川崎市麻生区百合丘1丁目11-2
  • 面 積:14,401平方メートル
  • 開 園:昭和37年7月10日 今年目
  • 近い駅:小田急線・百合ヶ丘

百合丘の由来
この地域は多摩丘陵にあたり谷戸が多くあり、雑記林や草原が続き、小さな谷間に水が流れる自然の多い所でした。山百合もたくさん生えていました。
昭和30年代前半に住宅公団が、ここに大型住宅団地を造成し、団地の名前としてつけたのが「百合ヶ丘団地」でした。
神奈川県下では最初の大団地だったため、県の花「山百合」にちなんで命名したということです。町名も区画整理の後、百合丘1〜3丁目となりました。
(やさしい川崎の地名)

update: 2017年12月26日11:19 pm